本文へ移動

崇敬会について

大阪護國神社 崇敬会の御案内

神社永遠の護持のために

大阪護國神社は明治維新の魁(さきがけ)となられた天忠組を始めとし、105,665柱の過去幾多の国難に殉じられた英霊を御祭神とする神社として昭和十五年に創建されました。
 当社は一年を通じて沢山の参拝者が訪れ、府民の安らぎと祈りの場として親しまれています。戦後の大変困難な時代も、我々の先人達の篤い崇敬と御協賛と御奉仕により支えられてきました。
 時代は新しい世代への転換期となりましたが、大和民族の誇りと歴史や伝統を英霊への感謝の心と共に永遠に継承していく事は、日本人として誠に大切な事だと考えております。
 先人の敬神崇祖を継承し、次代まで大阪護國神社を新たな平和の時代を築く為の発信の場として、多くの人々のお力を結集したいと考えます。
 つきましては、皇室の尊い伝統と、先人の熱情に思いを致され、また厳しい現状にも何卒御理解を賜り、崇敬会の御入会、御健勝をお願い致します。  
 
大阪護國神社 崇敬会会長 寺内俊太郎
 
 
会員別
会員証
社報
大祭案内
正式参拝
誕生祭
新年御礼
賛助会員
三千円以上
正会員
五千円以上
特別会員
壱萬円以上
名誉会員
五萬円以上
昇殿参拝
 
 
【 会員証について 】
 
初回のみ発行致します。入会後に会員証の発送をいたします。紛失された方は御連絡頂ければ再発行します。
 
【 誕生日祭について 】
 
令和三年度よりの新規事業として、正会員(五千円)以上の方に誕生日祭に御招待致します。毎月一日の朔日祭(一月のみ十五日望月祭)午前十時に御参列頂き、引き続き当月生まれの参列の皆様の家内安全と健康長寿を御祈願致します。終了後、直会として宮司を囲んで茶話会をお楽しみ下さい。令和三年度は六月より開始します。
 
【 こども絵画コンクールについて 】
 
令和二年度より崇敬会主催による子供絵画コンクールを毎年七月に行い、優秀作品をみたままつりで提灯にして奉納献灯し絵画奉納奉告祭に全員をお招き致します。
 
 
※特別会員(一万円以上)以上の会員の皆様には年末に新年神札を御送付致します。
 
各種祈願祭の受付
厄除祈願祭をはじめ結婚式、安産、初宮、七五三、交通安全、地鎮祭、上棟祭、竣功祭、慰霊祭、年祭等の各種祈願は下記までお申し込み下さい。
 
大阪護国神社
------------------------------------
〒559-0015
大阪府大阪市住之江区南加賀屋
1-1-77
TEL:06-6681-2372
FAX:06-6681-2227
-----問合せ時間 10:00~16:00-------------------------
 
1
6
6
5
9
9
TOPへ戻る